絶景自慢の金烏山(クモサン)で自然に抱かれる一日はどうですか? - 韓国各地の食の旅!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶景自慢の金烏山(クモサン)で自然に抱かれる一日はどうですか?

亀尾市の郷土料理
「漢方水炊き(ハンバンペッスッ)」

亀尾(クミ)市を訪れる人々の多くは、
その景勝がすばらしい金烏山(クモサン)への
登山・トレッキングをし、
その後に漢方水炊きを食する人が多い。

トレッキングの疲れを解消する
“パワー充填食”
というところでしょうか。

なので、
金烏山のふもとに
漢方水炊きのお店が多く存在する。

金烏山(クモサン)は、
亀尾市の西南端に位置し、
切り立った崖や奇岩など岩肌が露出したその姿と、
そこに育つ木々の対比がとても美しくて、

この金烏山道立公園は、
韓国で最初に
道立公園として指定された
ところ。

頂上が平坦で古い歴史においては山城が築城され、
多くの古刹も存在し、
石造釈迦如来坐像や磨崖菩薩立像などの
崖に彫られた石仏など
見どころある歴史遺物
たくさん存在する。

また、大恵瀑布道詮窟などの
自然の景観もさまざまで、
韓国全国から登山・トレッキングに
多くの人々が金烏山を訪れる。

山の傾斜がかなりきついので、
歩くつもりの服装と覚悟(?)は必要だけれど、

ケーブルカーを利用すれば
往復2時間程度のコースもあり、
登山道も整備されているので、

途中にこれらさまざまな見どころを
楽しみながら歩けば、
よい運動コースになるのではないかなぁ。

たっぷりの汗をかいて、
そして!
ふもとで「漢方水炊き」でしょう!!!


食の時間までを含めて、
自然に抱かれる一日・・・・・・

そんな一日を
亀尾市で過ごしてみるのもいいかもね。
関連記事
コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 韓国各地の食の旅! All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。