慶州(キョンジュ)市の郷土料理は「韓定食」ですが・・・ - 韓国各地の食の旅!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慶州(キョンジュ)市の郷土料理は「韓定食」ですが・・・

さて、慶州(キョンジュ)市の郷土料理は「韓定食」。

韓定食(ハンジョンシク)については、
今ではずいぶんと有名なので
特に説明する必要がないと思う。

ご飯と汁物をメインにして、
その他さまざまなおかずの皿が目の前にずらっと並ぶ料理。
韓国の大河ドラマなどで出てくる宮中の食事のようなものを
イメージしてみてね。

根野菜、葉野菜などのサラダ、和え物、
魚や肉の焼き物、煮物、
玉子料理、蒸し料理、
揚げ物、乾物など、
いろんな料理の皿が目の前に並び、
また調味の仕方もそれぞれで、

これらを、
ご飯と汁物、そしてキムチと一緒に食す。

ずらっと並ぶ皿の数には、
初めて食べる時はびっくりしますよね?

韓国のいろいろなおかずの味を一度に味わえるし、
皆の食べ物や味の好みを気にせずに選べるメニューとして、
韓国料理デビューの候補にもなりやすい人気食!


ところで、
元々は‘韓定食’という名前の料理はなく、
伝統的な韓国の食事文化をベースに、
後に地方の味や家庭料理の皿などを加えて
アレンジされたメニューをいう。

なので、韓定食にはいろいろなスタイルがあり、
料理の内容も宮中食に近いメニューから
地方官僚家、庶民家庭食メニューに近いものなど
いろんなスタイルがある。


韓国では、古い歴史において、食に対しての
さまざまな定義があり、
たとえば、行事や身分によってお皿の数や色づかい、
皿の位置にも決まりがあるなど、
その内容は多岐にわたっていて、
また、
料理をすべてテーブルに並べてから食すのも伝統的な食事文化。

ところが、韓定食のお店によっては、コース料理のように、
前菜、メイン、食事、デザートの順に
時間をおいて順次提供するスタイルのお店もあり、

このあたりも‘韓定食’として変化した部分の一つ。


なので、
きちんとお伝えすると、
古都・慶州の郷土料理「韓定食」は、
古都の時代から継承された料理ではありません。


でも、風情ある古都の街並みならば、
そこはやはり韓定食を味わいたいものですよね?

宮中食スタイルのメニューならば、王(王妃)様になった気分で、
ゆったりした時間と、
美しい満月を眺める秋の夜長・・・・・
そんな過ごし方もいいのでは?
関連記事
コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 韓国各地の食の旅! All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。