五色五味の空間「全州(ジョンジュ)ビビンバ」 - 韓国各地の食の旅!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五色五味の空間「全州(ジョンジュ)ビビンバ」

全羅北道全州市の郷土料理
「全州ビビンバ」

全州(ジョンジュ)は、古くは後百済の都として、
そして朝鮮王朝時代には、
全羅道全域と済州島を管轄する行政府となったところで、

そのため首都にまけない発展を遂げ、
実質的にこの地においては都と呼べたような土地。

多くの両班(ヤンバン/官僚など支配階級の身分)
居住していた。


そんな全州で生まれた全州ビビンバの由来は、
王が食す昼食メニューに由来しているという
‘宮中料理説’とされている。
(ビビンバの由来には諸説があります。)

そのためでしょうか、
全州ビビンバの特徴の一つにあげられるのが、
陰陽五行説に基づいた五色五味
料理に展開されていること。

五色は「青(緑)・赤・黄・白・黒」
(配色の方位にも決まりがある)

五味は「甘い・しょっぱい・香ばしい・辛い・渋い」


一つの器の中に
これらが具現された空間が創り出されている。


そのため、全州ビビンバに入る食材の数は、
他のビビンバに比べてとても多く、
ご飯から実のようなものまで含め
多くは30種類程度まで入る場合もある。


五色は、たとえば白は大根、黒はシイタケや海苔・・・。
五味の甘いはご飯、渋いは豆もやし など・・・。


豆もやしなど必ず入る具材以外は、
お店によって食材の種類や数にバリエーションがあるので、
どんなビビンバに出会えるかは、
その時のお楽しみ!


全州ビビンバを食べる機会があれば、
五色五味を感じながら、そして探しながら、
食べてみるのもおもしろいですよ!
関連記事
コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 韓国各地の食の旅! All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。