忠清南道天安(チョンアン)市の郷土料理は・・・ - 韓国各地の食の旅!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忠清南道天安(チョンアン)市の郷土料理は・・・

「スンデ」は好きですか?
スンデは好き嫌いがわかれる食べ物なので、
苦手な人にとっては少々とっつきの悪いおはなしですが・・・。

忠清南道天安(チョンアン)市
ここの郷土料理は
「竝川(ピョンチョン)スンデ」です。


「スンデ」の形は、簡単に表現するならば
“韓国式ソーセージ”!


スンデの中に入る材料や調理方法には
地域によって違いがあり、

ここ天安市の「竝川スンデ」は、
春雨や野菜を一緒に入れて作られる。

他の地方のスンデに比べ、
肉の臭みが少ない淡泊な味が人気で、
スンデデビューをするにも、
最も挑戦しやすいかもしれませんね。


天安市は、朝鮮王朝時代、
各地からの特産品が集まり
大きな市の開かれた地域として発展してきたところ。

商品の売買に多くの人々が集まったため、
手軽に食べられる食が発展してきた土壌をもつ。

そんな食に厳しい天安市で生まれた「竝川スンデ」。

特に、
スンデ入りのスープは大人気の食!


天安市の郷土料理「竝川スンデ」を
ご紹介しましょう。
関連記事
コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 韓国各地の食の旅! All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。