慶尚北道慶山(キョンサン)市へは・・・ - 韓国各地の食の旅!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慶尚北道慶山(キョンサン)市へは・・・

慶尚北道慶山(キョンサン)市へは、
ソウルからKTXの利用で約2時間、釜山からは約1時間。

慶山駅への停車は日に数本のみなので、
東大邱(トンテグ)駅で下車すれば、
そこから約15分の移動で慶山市へ行くことができる。


慶山市でもっとも有名な観光スポットは「カッパウィ」

「カッ(笠)」+「パウィ(岩)」

大邱市から広がる八公山(パルゴンサン)にある冠峰石造如来坐像で、
山頂の岩を穿って造られた石仏の高さは4mもあり圧巻!

頭に笠のような平らな石をのせているため、
こう呼ばれている。

頂上までの登山は1時間半程度と覚悟が必要だけれど、
ここでの願い事はかならず一つ叶えられると言われていて、
恋愛?受験?・・・若者たちの姿も多く、
途切れることなく多くの人々が登山道をのぼっていく。

善徳女王の時代に造られ、
1000年を越える歴史と共にずっと自然と共に鎮座してきたその姿は、

表情等もとても穏やかで、
がんばって登れば心の和む時間に出会えることでしょう。

もちろん!
頂上からの眺めはさらに嬉しいご褒美です!


「カッパウィ」までのトラッキングを終え、
ふもとで「ホバッ(かぼちゃ)ジョン」というコースはいかが?

心地よいカラダの疲れに、かぼちゃの甘さがさらにぴったり!

ホバッジョンでパワーを充填!!
関連記事
コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 韓国各地の食の旅! All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。