「麦ご飯定食」を食べるなら、その名のとおり・・・ - 韓国各地の食の旅!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「麦ご飯定食」を食べるなら、その名のとおり・・・

光州市で「麦ご飯定食」(ポリパッジョンシッ)を
食べるならば、

その名も
麦ご飯通り」でいかがでしょう。

無等山(ムドゥンサン)の西のふもとにある
「無等山麦ご飯通り」(ムドゥンサンポリパッコリ)」には
多くの麦ご飯を食べられる店が軒を並べている。

韓国では多くの人が好む登山やトレッキングの後に、
ここで麦ご飯とマッコリを楽しむのが
定番コースとか!

「無等山」は、起伏が比較的緩やかで、
短い距離では30分程度の登山コースもあるので、
トレッキングを一緒に楽しむのもいいかもね!

春には満開のツツジで
山がピンクに彩られる光景にも!

トレッキングでほどよく汗を流し、
麦ご飯定食を味わうそんな今日を
「カラダ日!」と呼びましょうか?


光州といえば、
韓国民主化運動の象徴「光州事件」

「5.18記念公園」「国立5.18民主墓地」など
後に整備された施設や、
「505保安部隊跡地」などをはじめ、

市内を歩くと、5.18光州事件を今に伝え続ける
大小さまざまなスポットを目にすることになる。

重くて悲しい歴史の遺物ではあるけれど、
光州を訪れたこの機会には、
目をそむけずに見ておきたい。


全羅南道に位置するため遠くに感じるけれど、
光州(クァンジュ)広域市へは、

ソウルからKTX利用で3時間程度、
釜山からは高速バスの利用で3時間半程度
と、

現地で1泊する日程にすれば足をのばすことができる。


さあ、光州を訪れることがあれば、
自然の恵みいっぱいの「麦ご飯定食」を
ぜひ楽しんでくださいね!
関連記事
コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 韓国各地の食の旅! All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。