肉好き・辛いもの好き必見? ・・・居昌郡の郷土料理です  - 韓国各地の食の旅!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉好き・辛いもの好き必見? ・・・居昌郡の郷土料理です 

今日からのご案内は、
慶尚南道の居昌(コチャン)郡

ここ居昌郡の郷土料理は
「院洞(ウォンドン)カルビチム」です

居昌郡は、慶尚南道の北西の端に位置し、
東の方面には慶尚北道、西の方面には全羅北道と
他道に接していると共に、
周囲を各市郡に囲まれた盆地の、
自然景観がふんだんにあふれた土地。

そんな豊かな土地で育てられた牛は
「居昌(コチャン)韓牛(ハヌ)」と呼ばれ

カラダが大きく、
また弾力のあるおいしい肉質
になるとして知られている。

そんな居昌韓牛を食す「院洞カルビチム」は、

まずなんと言っても
そのカルビが「でかい!」のが
第一のポイント!

カラダの大きい居昌韓牛なので、
当然に骨も大きく太く、
そこにつく肉もたっぷり!


そして、
もう一つのポイントは「辛い!」

唐辛子がたっぷり入るピリ辛のカルビチムは、
辛いもの好きにはたまらない!

“辛いもの好き+肉好き”の人ならば、
きっと一度食べたら
その魅力にどっぷりではないでしょうか?

さぁ・・・
すでに食欲がわいてきました!

慶尚南道居昌(コチャン)郡の
「院洞(ウォンドン)カルビチム」を
ご紹介しましょう!
関連記事
コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 韓国各地の食の旅! All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。