「玉泉(オクチョン)冷麺」と一緒に食すサイドメニューは・・・ - 韓国各地の食の旅!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「玉泉(オクチョン)冷麺」と一緒に食すサイドメニューは・・・

さて、
「玉泉(オクチョン)冷麺(ネンミョン)」を食べる時には、
忘れてはならないと言われるサイドメニューがある。

それは、「ワンジャ」という名の食べもの。

「ワンジャ」とは、
小さく丸めたものをたとえば汁物の具として、
またほどよい大きさをいろんな形に
焼いたり蒸したりして食べるなど、
様々な食べ方で愛されている軽食の一つ。

韓国風肉団子というところでしょうか。

「玉泉冷麺」もそんな「ワンジャ」を
一緒に食すのが多くの人々のスタイルなのですが、

この「ワンジャ」・・・・
目の前にあらわれて最初に思うのは

「うっ・・・大きい」 !!!

こぶし程度の、
まさにハンバーグと言える大きさの
ワンジャがあらわれ、

「これもワンジャ?」
「う~ん・・・これはサイドメニューのレベルではないでしょう・・・」
などいろんな感想が
頭をかけめぐる。


実は、
このワンジャの大きさにも
北朝鮮スタイルが継承されているのです!

北部の食は、
餃子、肉まん、ピンデトッ(チヂミ)、
そしてワンジャなどを見ると、
南の食に比べて、
とにかく大きい。

なので、この“大きさ!”も 

「玉泉冷麺」と共に、
故郷に思いを馳せる時間の
一片を担っているのです。


楊平(ヤンピョン)郡の郷土料理
「玉泉(オクチョン)冷麺(ネンミョン)」


私たちは故郷を思い描くことはないけれど、
「玉泉冷麺」+「ワンジャ」で、
なんとなくその息吹を
体験してみるのもいいかもね。
関連記事
コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 韓国各地の食の旅! All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。