本場ならこそ食べてほしい「オギョプサル」 - 韓国各地の食の旅!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本場ならこそ食べてほしい「オギョプサル」

済州島の郷土料理
「黒ブタ焼き(フッドゥェジ・クイ)」

でも、本場のここ済州島では、
サムギョプサルより
「オギョプサル」の方を
できれば口にしてみてほしい!

オは「五」なので、
そう・・・「オギョプサル」とは「五層肉」

三層に加え、皮とカルビを加えたものを
「オギョプサル」と呼びます。

新鮮な肉だからこそ、
その味が特に際だつ「オギョプサル」!!

さらにジューシーで濃厚な味わい!


皮があることで、
その下に肉汁とうまみがしっかりと閉じ込められ、
おいしさはさらにアップ!

一方で、皮はそんなに厚くないので
鉄板の上で形が変化し、
焦げ目とともにカリッと焼きあがる。

“カリッ+ジューシー” ・・・ 
うん、おいしいに決まっている!

カルビ部まであれば
一口で味わう肉のボリュームもたっぷり!
赤身部分も多く、食べごたえも十分!


地元で育った黒ブタだからこそ、
ぜひとも味わってほしい食べ方かな!

皮はなんとなく敬遠しがちだけれど、
新鮮な肉だからこそ、
そのおいしさを味わうには欠かせない
たいせつな役割をもっているのです。

もちろん、
最初に目を見張る肉の厚さには、
オギョプサルなら
さらにびっくり! です!

サムギョプサルと同様に、
キムチやモヤシ、
サンチュやエゴマの葉で巻いて、

どうぞ
おいし~い時間
すごしてね。

済州島の郷土料理
「黒ブタ焼き(フッドゥェジ・クイ)」

豚肉でパワーを充填したら、
さあ!もうひと遊びしましょうか?

次はどんな島のレジャーを楽しみますか?
関連記事
コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 韓国各地の食の旅! All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。